インターネット広告

広告予算をより効率的に運用するために

インターネット広告の必要性

インターネット広告は、ユーザーの行動が直接把握できる「ダイレクトマーケティング」の一つであり、テレビや新聞、雑誌と異なり、広告が何回表示されたか、何回クリックされたか、何人が広告を経由して買い物や問い合わせをしたかを計測でき、費用対効果が可視化できる広告です。

期待される3つの効果
  • サービスを認知させるブランディング効果
  • ターゲットユーザーを誘導するトラフィック効果
  • ユーザーに購入や申込みなどをさせるレスポンス効果

広告は、出稿することが目的ではなく、認知拡大/集客/購買/申込み・・・といろいろな結果が「目的」。

そのための手法として、何が一番効果的で効率的かを考え、インターネット広告だけでなく、WEB制作/SEO対策/メルマガなど、様々なマーケティング手法をご提案させていただきます。

失敗しないためにもコミュニケーションが大事であると考えます

img_internet-advertising01

多くのユーザーにリーチしたとしても、実際の購買層に届かなければ、広告によるコンバージョン単価は高騰するだけです。プロダクトの性質を考えたニッチなターゲットに響くプランが必要です。

弊社は、広告費やマーケティング予算をかけずに、ユーザーをよりエンゲージメントの高い状態に持って行くことをモットーにしております。広告予算をより効率的に運用するために、提案・実施・運用・検証を行いながら、最良のビジネスパートナーを目指します。

img_internet-advertising02

お問い合せ

どうぞお気軽にご連絡ください

営業時間 平日10:00~18:00